くるるん日記
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 博士の愛した数式 | main | 母の日 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
ハートで感じる英文法
 英文法 って言うと、詰め込みで、小難しくて、ややこしくて…もう嫌だ〜!!って思っちゃうぶー
 
 そんな方にお勧めの一冊です! イラストも可愛いしラブ

 
 NHK の番組での内容が、書籍化されたものなんですが、初めて読んだ時は、まさしく 『 目からウロコ 』 という感じでした。
 
 どうして、こんな分かりやすい説明を学校教育に取り入れてくれないのか?―と不思議です。

 最近、 <会話編> も出版されたので、そちらもチェックですイヒヒ





| permalink | comments(3) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | permalink | - | -
この記事に対するコメント
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2008/08/04 2:13 AM
この記事に対するコメント
 Taruさん、はじめまして(^▽^)/
 そうですよね! 私もまだ、会話編は読みかけですが、文法の話なのに、退屈せず読めるので気に入っています。
 テレビの方は、あまり見られなかったので、書籍化されるのが待ち遠しかったのです。
くるるん | 2006/05/13 7:39 PM
この記事に対するコメント
初めまして!Taruと申します。
ハートで感じる英文法、テレビで見ていました。
今まで思っていた文法のイメージが変わり、今は会話編のテキストで復習しています。
本当に「目からウロコ」です!
Taru | 2006/05/12 2:28 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kururun.jugem.jp/trackback/94
この記事に対するトラックバック