くるるん日記
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 桜 | main | アルファルファ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
背徳のシンデレラ
 いやいや、また本を衝動買いしてしまいました汗

 これも、私の好きな  松岡圭祐  「千里眼シリーズ」 です!!

 最初に見たときは、表紙が 釈由美子 だったので、全く関係ない本だと思ってしまいましたよムニョムニョ
 前作で、予告されていたので、いつ出るのかと思っていましたが、まさかこんなに早く出版されるとは…ワッ!
 松岡圭祐ってスゴイですよね。

 表紙が何故、釈由美子かというと…氏のホームページで読者投票を行ったところ、岬美由紀のイメージに近い人物で最も票が多かったそうな。
 私は、ちょっとイメージ違うなぁ[:ふぅ〜ん:]

 明日から読むぞー読書





| permalink | comments(4) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
- | permalink | - | -
この記事に対するコメント
ホントにホントに(≧▽≦)
通勤電車の中で、このシリーズを読んでて、乗り過ごしてしまったことがあります。恥ずかしー!!
| 2006/04/13 12:36 AM
この記事に対するコメント
いつもこのシリーズが発売されると睡眠不足です(笑)
早くも次回作が待ち遠しいですね。
i | 2006/04/12 11:37 PM
この記事に対するコメント
はじめまして。
私も「千里眼シリーズ」は大好きで、見つけるとすぐ読みたくなってしまいます(^^ゞ
なかなか時間がとれないけど、楽しみながら読んでます。
くるるん | 2006/04/12 12:45 AM
この記事に対するコメント
はじめまして
千里眼つながりでやってまいりました
背徳のシンデレラ、
ホント毎回シリーズ最高傑作ですよね
さすが松岡圭祐です
これから senrigan.net の未公開部分を読むところです
i | 2006/04/11 11:24 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kururun.jugem.jp/trackback/80
この記事に対するトラックバック
千里眼 背徳のシンデレラ (下) 岬美由紀のかつての師であり恒星天球教の教祖にして宿敵友里佐知子の過去、メフィストコンサルティング、ダビデ、マリオンベロガニア。友里佐知子の日記を入手した美由紀は、なぜ友里佐知子が友里佐知子となったのかを知る事になる。そし
千里眼 背徳のシンデレラ (下) | 読書の備忘録 | 2006/04/11 11:21 PM