くるるん日記
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 嘘をもうひとつだけ | main | カニ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
幻夜
 主人公は、随分冷めた少年だな…というのが第一印象でした。

 不幸な環境に育つと誰でも、そうなってしまうのかもしれないけど…。
 
 最初は、ただのサスペンス系の話だと思っていたけど、段々と人の心理がからんできて興味をひかれました。

 

 
 ちょっと「白夜行」に似たような話だった。

 最後まで、分からなかった部分もあり、何となくスッキリしない感じで終わってしまったけど。

 美冬(?)がただの悪い人間に見えないのは、私だけなのかな?
 

| permalink | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | permalink | - | -
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kururun.jugem.jp/trackback/115
この記事に対するトラックバック